ヘナの使い方

ヘナを上手く行なうポイントは、「練り方・固さ・塗り方」です。

■使用するヘナの量の目安
  • ショート・・・50g~80g程度)
  • セミロング・・80g~120g程度
  • ロング・・・・100g~150g程度)

■準備するもの
ヘナパウダー・ヘナを混ぜるボール(金属製は避ける)・刷毛・タオル ・シャワーキャップ(ラップでも可)・ゴム手袋 ・水またはぬるま湯(水道水は不可)
  1. ヘナを練る。
    • ボールにヘナの粉を入れ軽くほぐしぬるま湯(約40度)または水(水道水は不可)を量を加減しながら固めのマヨネーズ状になるまで混ぜる。
      (よく混ぜるとツヤがでます。)     
  2. ヘナを塗る。
    • シャンプーをする。(地肌や髪の毛をきれいにするとヘナの着きがよくなります。)
    • ゴム手袋をし、刷毛ブラシなどを使って根元から毛先へ、まんべんなくヘナを塗る。  
    • 塗り終わったらラップまたはシャワーキャップで包み込んで、ラッピングする。 
    • *放置時間は、60分位が目安です。
  3. 洗い流し
    • ぬるま湯でよく洗い流し2回目でよくシャンプーしてください。
    • *ヘナ後1週間くらいは髪や頭皮に着いている余分なヘナが落ちる場合があります。
■パッチテストの方法
  1. 耳の後ろの生え際または腕の内側を石鹸水でよく洗い、ふき取ってください。
  2. ティースプーン1杯のヘナと同量の水を混ぜてテスト液を作ります。
    ①で洗った部分に10円硬貨大に薄く塗り自然乾燥させそのまま触れずに48 時間放置します。その際、テスト液が服に付かないように注意してください。
  3. 48 時間経っても異常がないことを確認した上で、ご使用ください。
    もし48 時間以内にかゆみ、はれ、刺激等の異常を感じたら、直ちに洗い流し本品のご使用はお止めください。